読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よし、引きこもろう。

ヒキコモリストの情報を発信するブログ

“よし、引きこもろう。”

人生を少しずつ変えよう!行動を習慣化させるとっておきの方法!

スポンサードリンク

f:id:givegive05:20170310205726p:plain

 

やっほうほう。今日アトリエを模様替えして、なんだかワクワクして来た飛鳥たぐいです。

 

聞いてくださいよー。私、掃除って苦手なんです。

定期的にやったほうがいいってことはわかるんですが、なかなかやる気が起きないんです。

「まあ、暇なときにでもやればいいか」と思って。でも「暇っていつやねん?!」って感じですよね。

 

同じように勉強、仕事、読書なんかが長く続かない、うまくいかない方っていませんか? いますよね?

(・∀・)人(・∀・)ナカーマ!!

 

……じゃなくて、今回はうまく習慣化させる方法を紹介します。

掃除は相変わらず苦手ですが、少しだけなら毎日できるようになったので、この方法は効きますよ!

スポンサードリンク

 

ある行動を習慣化させる方法

めっちゃ簡単です。ところで、あなたは1日何食、ご飯を食べていますか?

1食でもいいんですが、3食の場合を考えていきましょう。

3食食べている人は、毎日食べることを忘れませんよね?

もうすでに習慣化されているということです。この「習慣化されているもの」が重要となってきます。

 

新しく習慣化させたいものをこの「すでに習慣化されているもの」のあとにやると決めればいいんです。

例えば、お茶碗を洗うことを習慣化させたい場合は、ご飯を食べたあとすぐに「流しに持っていってお茶碗を洗う」と決めてください。

 

すでに習慣化されているものとリンクしているので、「忘れること」はなくなります。

数日間続ければ、「すでに習慣化されているもの」が拡張されて「茶碗洗い」も「すでに習慣化されているもの」の仲間入りをすることができます。

茶碗洗いが習慣化されたら、別のものに挑戦してみてください。

 

習慣化させるために注意すること

「嘘だぁ、そんなうまいこと行かないよ」と思う方は、以下のことを注意してやってみてください。

 

行動を分割して、小さな行動から始める

いきなり「2時間読書をする」なんて決めても、うまくいきません。

まずは本を手に取る。もしくはページを開く。ということを習慣化してみてください。

毎日やれば、本を読みたくなりますし、ときどき読んでもいいでしょう。

 

ただ、そのときもいきなり2時間読んだりせず、毎日小さく続けることから始めてみてください。

 

いきなりたくさんの行動を習慣化させようとしない

習慣化させる行動は、1つずつがいいと言われています。

いきなり3つも4つも習慣化させようとすると、忘れてしまいますし、まず続きません。

1つの行動が1ヶ月続いたら、それは習慣化されたと言えますね。

 

ただ、きっちり1ヶ月でなくてもいいです。

1ヶ月の中には、用事があったりして、どうしてもできない日があるでしょう。

そんな日は別にカウントする必要はありません。

適当に「まぁ、だいたい1ヶ月経ったかなー」というアバウトさで構いませんよ。

 

時間で考えない。あくまで習慣化された行動のあとにやる

人間はどうしても時間で計画を考えてしまうものです。

今日は夕方の4時からジョギングしよう。朝の10時から勉強しよう。というようなことです。

時間とリンクさせてしまうと、忘れてしまうことが多くなります。

 

その上、その時間を過ぎてしまうと「もう過ぎたからやらなくていいや」という言い訳が生まれてしまい、行動をしなくなります。

行動を習慣化させるには、少しずつでも毎日行うほうがいいです。

 

ご褒美はないほうがいい

行動を習慣化させるコツなどをネットで調べると、「1ヶ月ジョギングできたら、〇〇を買う」など、ご褒美を用意するべき、というようなことが書かれています。

ですが、私はご褒美は用意しないほうがいいと思っています。

 

なぜなら、そのご褒美によって、やる気が湧いて1ヶ月行うことができたとしても、習慣化はできないからです。

ご褒美を用意すると、ご褒美が目的になってしまいますよね。

次の1ヶ月続けるには、またご褒美を作らなくてはいけません。

 

小さな変化を楽しむ

ご褒美ではなく、実際に身の回りに起きた小さな変化を楽しんだほうがいいです。

例えば、ヨガを習慣化させたことで、体脂肪が数%落ちたとか、勉強を習慣化させたことで偏差値が5アップしたとかいったことです。

 

掃除をすれば部屋が綺麗になりますよね。綺麗になると気持ちよくなるものです。

そういう形で、小さくても変化は何かしらあるものです。

 

まとめ

どうでした?

この方法で私は掃除を習慣化させることができましたよ!

といっても、床をクイックルワイパーするだけですが。床が一番埃がたまりやすいので、そこを最優先したかったのです。

私は鼻炎で少しの埃でもくしゃみ・鼻水がひどくなるんですが、掃除を習慣化してから楽になりましたね。

今後は、トイレ掃除とか読書とか習慣化させたいです。