読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よし、引きこもろう。

ヒキコモリストの情報を発信するブログ

“よし、引きこもろう。”

【ランサーズのプロフィールの書き方】提案しなくても毎日依頼が来る!

スポンサードリンク

f:id:givegive05:20161002021037j:plain

こんにちは。最近なんか充実し始めた飛鳥です。

最近、ドキドキすることが増えましたね。何かというと、ライティングのお仕事のことです。「ランサーズ」でお仕事していることは前にも言いましたね。

今までは、1つか2つくらいしかお仕事を引き受けていなかったのですが、今、3つほど仕事を掛け持ちしています

なんだよ、1つ増えただけかよとは思わないでください。今受けている仕事は、1つ1つがすごく大きいんです。金額もそうですが、やりがいも大きいんですよ。依頼内容は詳しくは言えませんが、今まで与えられたテーマでブログ記事を書いていたのとはわけが違います。

 

スポンサードリンク
 

ブログを公開した

ランサーズの中でブログを公開しました。

どういうことかというと、ランサーズのプロフィールでブログを書いていることを宣言し、(URLを載せることが禁止されているので)このブログのタイトルを載せたのです。

ランサーズは、クライアントさんの依頼に応募→応募が選ばれる→仕事開始、という流れで仕事をしていきます。クライアントさんは、応募してきた人がどんな文章を書くのかを知りたいはずです。ランサーがブログをやっていたら、トップページくらいは見るでしょう。

ブログを見て、自分がどんな人間なのか知ってもらおうとしたのです。

その結果、大きな仕事に応募しても選ばれるようになりましたね。経験を積んだというのももちろんありますが、選ばれるようになった最大の理由は、ブログを公開したことにあると思います。

プロフィールだけでなく、応募文の中でもブログをやっている旨を書きました。応募文しか見ないクライアントさんもいるので応募文でアピールすることも大切です。

 

向こうからも仕事が来るように

ランサーズだけでなくクラウドワークスもやっているのですが、両者ともクライアントさんのほうから直接仕事の依頼をすることができます。ブログを公開してから、この量がとても増えたんです。

今までは月に1つくらいしか依頼が来ていなかったのに、今では毎日来ています。それだけ、皆さんプロフィールを見るんですね。プロフィールをいい加減に書いている人はもったいないですよ。

 

他のサイトでも役立つのでは?

絵を描いている人の中にはブログの他にpixivに登録してイラストを公開している人もいるかと思います。ブログではpixivでイラストを描いていることを、pixivのほうではブログをやっていることを紹介するといいと思います。片方の閲覧者がもう片方に流れ出して、相乗効果で人気が増えるはずですよ。

ブログをやっている人は無意識のうちにツイッターもやっていると思いますが、これも相乗効果を引き起こしているといえます。ブログ更新をツイートするようにしていれば、ブログのアクセス数もツイッターのフォロワー数も増えていくわけですから。

 

まとめ

実は自分からブログをランサーズに公開しようと思ったのではなく、一人のクライアントさんにブログが見つかってしまったんです。アイコンと登録名を同じものにしていたからですね。

最初は恥ずかしかったです。なんか仕事場の上司にブログがばれてしまったような感覚でした。ですが、相手方との関係も悪くなることなく、むしろ、会話が弾んで、より良い関係になっていったのです。

そういう効果もあるのか、と驚きましたね。だって、何の役に立つのかわからない、ニートもどきのブログですからね。そんなこともあって、「えいやっ」とプロフィールを変えることにしたんです。

最初に戻りますが、今、充実し始めています。今年もあとわずかですが、このまま突っ走っていこうと思いますよ!(机の上で手を動かしているだけですが)


でわでわ〜♪