よし、引きこもろう。

引きこもって、創作創作ぅ!

“よし、引きこもろう。”

【さつまいも】常識の話をしよう【じゃがいも】

こんにちは。中学生までジャガイモとサツマイモの区別がついていなかった飛鳥です。

 

自分で言うのもあれですが、私は、相当な世間知らずです。

周りの人はみんな知っているのに私だけ知らない、なんてことを学生の頃からたくさん経験してきました。今でもときどき経験します。

今までは、別にそれも個性かなと気にしていなかったんですが、30間近になって、そうも言ってられないと思い、常識を学ぼうと決めたわけです。

 

冒頭の写真は「良くわからないけど、とりあえず本読めば良いよね!」という結論に至った結果の産物です。

ですが、この記事は写真の本と一切関係ないので安心してください。

ジャガイモとサツマイモについて(冒頭の)

本は置いておいて、

まず、弁解しておくと、ジャガイモとサツマイモの区別はついていました。

ただ、それと名称が結びついていなかったんですね。どういうことかというと。。。

じゃがいも

これがジャガイモ。わかりますね?

でも、当時の私はこれがジャガイモだとわからなかったんです。

 

たとえば、カレーや肉じゃがに使うのはこっちのイモだということはわかります。調理の仕方もわかります。味もわかります。

ですが、写真を見せられて、「これってなーんだ?」となったときに、「ジャガイモ!」と出てこなかったんです。

 

「え? なんだっけ? サツマイモ・・・?」と答えて、友達にどん引かれました。

 

サツマイモも同様、調理の仕方も味もわかります。ただ、名前が出てこない。。。

そうなんです。私は、名称に弱かったのです。

その部分の回路が発達していなかったんでしょうね。

世間知らずについて

名称の回路がやばめだから常識が疑われてた話も置いといて、

世間知らずのお話をします。

 

名称の回路が酷かった私ですが、やっぱり常識も酷いです。

 

学校では教わらない常識を知らないことが特に目立ちますね。

実は大学に入るまで、「クレジットカード」というものの存在を知りませんでした。大学入学って18歳ですからね。普通は知っているかと思います。

 

大人たちが「何かのカード」を持っていることはぼんやりとわかっていたんです。

ですが、それはお金を前払いして購入したカードだと思っていました。いわゆるプリペイドカードですね。

まさか、後から自動的に銀行から払われるシステムがあるなんて、夢にも思いません。まさに青天の霹靂だったわけですよ。

 

クレジットカードって学校で習いました? あ、今は習うのかもしれませんね。

 

あと、この世には住民票というものが存在していて、引っ越すたびに提出し直さなきゃいけないとか、誰も教えてくれませんでしたよ。

大学時代は一人暮らしだったので、これらの他にも色々と知る機会に恵まれました。

まとめ

「名称の回路」と「学校で習わない常識」が酷いという私個人の話でした。

 

というわけで、今さら感は否めないのですが、写真の3冊で常識力を高めていこうかなと。

「常識は誰かの偏見だ」という言葉もありますが、そうは言ってられない場面もありますゆえ。。。

 

よーし、読むぞー!!

でわでわ〜♪