よし、引きこもろう。

ヒキコモリストの情報を発信するブログ

“よし、引きこもろう。”

ほぼニートである私の1日の日常生活をざざっと紹介!ニートアンチはUターン推奨!

スポンサードリンク

f:id:givegive05:20151105165436p:plain

こんにちは。夜型からなかなか朝型に戻せないけど何も支障がなくて困ってる飛鳥です。

はじめに

掲示板とかで、「ニートってマジでいつも何してんのw」みたいなのをよく見かけるんで、ご要望にお応えする形で、私のある1日の生活を紹介しようと思いまっす!

かなりユルいので、「そんなニート生活許せない!」なんてヒネた人はさっさと去ってくださいね。さて、これでニート生活に憧れる人が増えてくれると嬉しいです。

ある1日の生活(ざっと)

まずは、以下にある日の時間ごとの行動をざっと書いてみます。

 

10:00 起床・朝食・着替えとかいろいろ  

11:00 ライティング開始

12:00 休憩・何か適当につまむ

12:30 お昼寝開始

13:30 ライティング開始

15:00 3時のおやつ

15:30 ブログ執筆・Twitter・購読中のブログ確認

17:00 ブログ投稿・Twitter・購読中のブログ確認

18:00 夕ご飯

18:30 まったり・テレビ見たり・家族と会話したり

21:00 風呂

21:30 アプリ開発の勉強・読書・小説の執筆(適宜休憩を挟みつつ)

25:00 就寝

 

上の画像と同じものです。画像の円グラフはエクセルで作ったもので、本当は時間も入れるはずだったんですが、私の能力不足で入れられませんでした。

スポンサードリンク
 

ある1日の生活(時間の詳細)

ちょっとわかりづらいよ!という方のために、それぞれ何時間活動したのか、まとめてみました。

  • 睡眠時間:10時間(笑)
  • ライティング:2.5時間
  • ブログ執筆:1時間くらい?
  • アプリ:1時間
  • 読書:1時間
  • 小説の執筆:1時間
  • テレビ:2.5時間

こうすると、何に時間を掛けているのか、わかりやすいですね〜。睡眠時間は今計算して、自分で吹き出しました。寝過ぎだろ。。。

ライティングの仕事は1記事書き終えるたびにニコニコ動画見たり、ネットサーフィンしたりしてます。なので、実際の時間はもっと少ないですよ。ブログ執筆も、こんな内容、1時間もかかるわけないですからね。

今考えていること

時間を書き出して、色々と気づいたことがあります。ちょっとだらだらとし過ぎですね。さすがにこれを毎日続けるわけにはいけないので、今後、改革をいていこうかと思います。記事の序盤と言っていること違いますが、まずいですね、これは(汗)

睡眠時間も削れますが、それよりも私はテレビの時間をちょっと見直したいですね。できた時間で読書をもちっとしたいです。1日2時間は読書したい。小説の執筆がスランプなので、色んなインプットをしていきたいですね。

まとめ

羨ましいでしょ〜。ニートに憧れるでしょ〜。えへへ〜。
昨日も言いましたが、1年ニートはおすすめですよ。一つの仕事・一つの会社に何十年も務めるのも良いですが、それが絶対的に安心だという保証はどこにもありませんし。

仕事を転々としろというわけではないですが、選択肢はたくさん持っておいたほうがいいですよ。仕事で疲れた方は、お金を貯めて、ゆっくりのんびり過ごしてはみませんか?

 

でわでわ〜♪