読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よし、引きこもろう。

ヒキコモリストの情報を発信するブログ

“よし、引きこもろう。”

おひとりさまとシンプルライフって相性が良いと思う

スポンサードリンク

f:id:givegive05:20150414030517j:plain

シンプリストを名乗っているこの方のブログ購読をしています。

ohanasi.hatenadiary.jp

雑多でないシンプルな生き方や、素敵な持ち物を紹介しているブログです。
言葉遣いも飾らず素直な様子で、文章がすっと頭に入ってくるので、読んでいて気持ちがいいですね。

・自分の責任が負える範囲のモノに囲まれた生活
・「選択」と「集中」。自分の持っているものから本当に必要なものにフォーカスして他を省いていくこと
・必ず使う価値のあるモノしかない生活
・思考がスッキリして迷いが無い生活

こんなシンプルライフを掲げているようで、とても共感が持てます。

おひとりさまとの関係は?

そこで気がついたのですが、「おひとりさま」と「シンプルライフ」って実は合うのではないでしょうか。私自身も荷物は少ないほうが良いし、使う価値のあるものを手元に置いておきたいという感情があります。

一人だから、あまり多くの物を持ちたくはないですね。それから、自分が責任を負える範囲も狭まります。
おひとりさまを維持したいのなら、このシンプルライフという生き方は無視できないです。一人である分、やっぱり夫婦や家族に劣る部分もあるわけですから。三人寄れば文殊の知恵とも言うように、一人だと複数人より思考できる量も減ることもあります。

結果、おひとりさまがより生活しやすい生き方を選んでいくと、自ずとシンプルに行き着きます。

「おひとりさま」って不便な言葉

「おひとりさま」って語感も悪くないし、全部ひらがなで柔らかいし、良いのですが、言葉の意味が少し気に入らないんですね。
それは、結婚したくてもできない、消極的な独身のことも、おひとりさまと呼ぶからです。私はそうではないんですよ、もっと積極的に独身を推進しているのですよ、ということを表現した言葉が欲しいです。それこそ、おはなしさんの「シンプリスト」のような。簡単でわかりやすい言葉が良いですね。

何かないでしょうか。。。

独身貴族って

独身で調べていったら、独身貴族たる単語を見つけました。

独身貴族とはお金・時間が自由に使える独身者を揶揄する言葉である。もともと独身貴族は親元に暮らし、生活費は親任せで、給料を趣味や余暇、ファッションなど自分のために使える若い独身者を指した。しかし、既婚者から見れば、そうした金銭的な贅沢以外にも独身というだけで自由な点が多く、後に一人暮らしをする独身者や離婚して独身に戻った人を含め、独身者全般に対して使われるようになる。

独身貴族(どくしんきぞく) - 日本語俗語辞書

この言葉を好んで使う人もいますが、私は使いたくないですね。そもそも、これは他者が「揶揄して」言った言葉であって、自称するものではないということ。それから、金銭的な贅沢をしているということが色濃く出ていて、とても卑しいイメージが強いことからです。
これを名乗っている人とは、あんまり友達にもなりたくないですね。

まとめ

おはなしさんがシンプルライフを紹介しているように、私もおひとりさまライフを紹介できると良いなと思いました。生活で使っている物で紹介したいものもいくつかあります。物を紹介しながら、おひとりさまのことを深く掘り下げていけたらなと考えています。

givegive05.hatenablog.com 

givegive05.hatenablog.com